因子

MENU

因子について

このエントリーをはてなブックマークに追加   

髪の毛は細胞分裂が繰り返され皮膚表面の上へ上へと押し上げられて伸びています。
その細胞分裂を起こすためには、細胞分裂を司る要素が必要となります。

 

ここではそれに薄毛、育毛などの関連する因子についての話題

 

繊維芽細胞増殖因子FGF

FGFとは細胞から分泌されるタンパク質です。
23種類あり、それぞれの役割があります。

 

体内で産生される成長因子は年齢とともに減少してしまいます。

 

ポジティブ因子

毛髪再生に有効な成長因子(ケラチン細胞増因子・幹細胞増因子、インスリン様成長因子)

 

FGF-5Sというのが、まさに繊維芽細胞増殖因子
と呼ばれるそのもの。こちらは、FGF-5Sは毛乳頭と結合して
発毛司令を出します。

 

FGF-7という成分もあります。
これは別名KGFと呼ばれるもので、毛乳頭細胞から産生され、
毛母細胞の増殖、分裂を促す発毛促進因子です

 

FGF−10は毛乳頭細胞から出されるケラチノサイト(毛母細胞=毛髪の)増殖因子で発毛促進の効果が期待できる因子です。

 

ネガテイブ注意因子

FGF-5・・・脱毛因子で毛髪の成長をストップする信号を送る役割を果たします。

 

インスリン様成長因子IGF-1

毛包を刺激して毛髪を強化し成長させる種々の細胞に増殖作用のあるホルモン

 

血管内皮成長因子VEGF

毛包に栄養を与える新生血管の形成を促進